無理をしてでも買うべきお肉とは?それを無理なく入手する方法

無理してでも買うべきお肉をお得に入手する方法とは?

食を愉しもう!

そのお肉は「シャトーブリアン」

当たり前だけどやっぱり素材で全然違いますよね。

毎回はだとしても、これを入手する方法を人生で確保しておくべき!です。

なんてたって、牛のヒレ肉のそのさらに中心しか取れない。

「フィレ」の中の一部しか存在しない希少なお肉様だから、家庭で食べるお肉としてはかなりの至福感が得られます。

しかも脂肪が少ない!!

月に1回でも、年に2回でもいい。旦那様の給料日やボーナス日などに出してくれたら、日ごろの疲れも取れるってもの。

普段頑張って節約してでもこの幸せはGETしたい!

 

そんなに美味しいのはわかったけどいくらするの?

はい。やっぱり高いです。

100gで2500円から10,000円。それ以上も・・・

高すぎ?無理、無理?

うちもこんなにしたら買えないです(笑)

じゃあ諦める?

頑張りましょう!

セカンドエフォースです!

諦めない価値があります。

 

シャトブリをお得に入手できる方法とは?

まず第一の方法としては、スケールメリット作戦です。

いつものグラム数ではなく、ご近所さんと結託して、1㎏以上買う事です。

国産のシャトブリちゃんが、100g1000円程で入手できたりします。

まさに上記の半額以下です。

タイミングによってですが、ふるさと納税などもネットであったりしますので、

要チェックです。ご近所さんと幸せを共有しましょう。

 

それでも高い?

 

次の方法は、減量作戦です。

通常のお肉であれば、沢山がっつりと食べないと満足しない!

という方も多いと思います。

ただ、もともとシャトブリちゃんは希少なのです。そこに価値があるのです。

一口でインパクトのある美味さが体感できるのです。

コース料理的に他の料理で腹ごしらえをしておき、期待感と共に、

1人50gのシャトーをホーク&ナイフでゆっくりと味わいましょう。

それでも十分とろける満足感を得られます。

こう書きながらもあの味が蘇ってきました。

 

もう一つお得なシャトブリちゃんをGETする方法は、グローバル作戦です。

そうです。国産に拘らなければもっとお得にGETできます。

国産しか買わないという方も、たまには外国を味わってみませんか?

我家の近くのスーパーではA5ランクの海外シャトちゃんが、

100グラム700円程で、入手できたりします!

それがまた十分過ぎるほど舌も脳もとろけさせてくれるのです。

 

シャトーブリアンが700円!?だなんて、コスパにも程があるというものです

それがまた、何の広告も無しでしれっといつものお肉置き場に

目立つPOPも無く置かれているのです。

なので、私共夫婦はスーパーの入口に入ると、ショートカットして最初にこの売

り場をチェックします(笑)

タッチの差で無くなってしまった事があるからです。

実はこの地元の有力チェーンスーパーはたまたま私のお客様のTさんが

専務をしております。

どうもA5ランクの牡牛を1頭買いしているので、この安さが出来るら

しいです。

Tさんありがとうございます!感謝感謝です!

もし、地元のスーパーや精肉店に無くても、「一度仕入れてみて」と頼

まれてみてはいかがでしょうか?

食べたいと思う方は他にもいると思いますので、その一言がご近所さん

にも喜ばれ、幸せの食卓に繋がるかもしれません。

その快感をまた味わいたくなって、節約も仕事も家事も頑張れます。

 

次回は、

「より美味しく感動できるお肉の簡単調理方法とは?」をお届け致します。

とても簡単な事なのに、それを知るまでは少なくとも私の常識は間違っ

ていたと気づかされたのでよろしかったらご参考にどうぞ。

「いいね!」して頂けると
励みになります!

参考情報をお届けしていきます

少しでも参考となりましたら、

ブックマークや

ご家族の方、お友達と共有して頂けるととても嬉しいです。

Pinterest pinterest
Pocket Pocket
Instagram Instagram
Feedly Feedly

■家づくり参考記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL