ハウスメーカー選びの失敗例をおしえて|失敗しない3つの方法 

U-hm住宅展示場 ハウスメーカーと住宅ローン徹底比較

 

どうも。ユーム 永野です。

今回は、ニックネーム  よっぴ さんからの質問です。

 

「ハウスメーカー選びの失敗例を教えてください」

 

このことと失敗しない他のコツについてです。(よっぴ さんには既にメールにて回答済みです。)

 

それではお伝えします。

 

 

開け!

ユームの質問箱

※ご質問者の個人情報に係わる事は削除又は変更してお届けします。

 

回  答

よっぴ さんへ

 

ハウスメーカー選びの失敗例ですね。

 

実は、住宅展示場のモデルハウスには、他メーカーで契約された方がけっこう来られます。

 

これはハウスメーカーの現役の営業マンに聞いて見ていただければ、恐らくみんな同意するでしょう。

 

多くは契約した会社と打合せの前後に参考までに寄ったという方ですが、どういう訳か愚痴や悩みを話される方も少なくありません。

 

もう他社施工の家に住んでいる方も来られます。

 

 

私もハウスメーカー時代に、

 

「(ある大手と)クレームで揉めていてこれから(その会社の)支店長と話し合いがあるんです」

 

「(ある大手が)ウチは超高断熱だから2階も暑くないですよって言ってたのに、(夏に2階の)書斎が39度でしたよ」

 

「住んで2年しないのに建物に欠陥がでた! 展示需に来る人に〇〇〇(会社名)は辞めた方がいいって言ってください。」

 

など、笑いながら明るく言う人から、怒りをどこにぶつけていいのかわからないという感じの方までいらっしゃいました。

 

お施主様のお友達が築1年の欠陥住宅でその会社と揉めている際中に、連絡がしばらくとれなくなって、潰れていた! 修理してくれる会社を紹介して欲しい。なんてこともありました。

 

同じ業界にいるものとして、とても残念なことです。

 

それでは、ハウスメーカーの失敗例とみなさんが不満に感じた内容をまとめてみます。

 

どれも今まで聞いたり、相談を受けてきたこと、私の実家のことなので、具体的で参考になると思います。

 

まとめでは、失敗しない為の3つのコツもお伝えしますね。

 

【ハウスメーカー選び8つの失敗・不満例】

 

1.欠陥住宅だった! 10年以内に症状が出ていることが少なくない  

 

2年前後で、地震などが原因ではなく、家が傾いている・基礎や壁に亀裂(細いヘアクラックより大きなヒビ)が入っているという深刻な訴えもありました。

 

※一般的に土地自体が不同沈下した場合は、保証対象外となりますが、この方々の場合はそうではないということでした。

 

 

2. 住んだあとに(TVCMやっている)ハウスメーカーに不具合を伝えた時の対応が悪い 

 

工事中の不具合としか思えなかったが、調査も無く一方的に保証内容と違うので有料と言われた!

 

メンテナンスの人がまた電話をすると言って、全然電話が来ない!  など人的な対応面のことも多く聞きます。

 

 

3.自慢していたハウスメーカーが潰れてしまった

 

これは、私の実家もそうでした。

今までも野村ホーム、三井ハウス、富士ハウスなどがつぶれた時やその後で建てた方からも残念なお気持ちを聞いています。

 

悲惨なのは契約後や建築中にその会社が潰れてしまってどうしたらいいかって方の相談。

 

建てた会社が無くなると、将来万が一、売却や貸す時などの資産価値も落ちてしまいます。

 

 

4.とても憧れていたハウスメーカーの営業マンから坪単価90万と聞いて、あきらめて他社で建てた。その直後に会社の後輩がそこでけっこうおしゃれな家を建てた。聞いたらかなりの値引でウチ(の予算)でも建てられる金額だった!

 

これは1件や2件ではないです。実際によくあることです。

 

値引やお得な経済的設計、企画品などでも充分にステキな家ができるので、あきらめなければ・・ということが本当にあります。

 

 

5. 詳細打合せは契約後と聞き、今月だけの値引が多いキャンペーンだからと概略の図面で契約した。契約後に細かく打合せしたら、そのハウスメーカーだと自分達の好きな間取りができないとわかった

 

これもよくありますね。特にどうしても変なところに柱や壁がきちゃうとかです。

 

契約前はきれいな図面やパースを見て素敵と思えば、つぎはどうしても金額の詰めに気持ちがいきがちです。

 

契約後に細かく打合せをすると色々と気づいたり、変更したくなったりします。

 

契約後に、その会社の構造的に納得できる間取りが出来なかったと判明して、しぶしぶ妥協するというパターンです。

 

 

契約前に小さな写真を見せらて色々と選べると聞いていた部資材も、契約後に実物を見ると好きなものが選べなかったりということもありがちです。

 

これは、私自身もハウスメーカー時代にそうなってしまってお施主さんにがっかりされて反省したことがあります。

 

ハウスメーカーも保証や安全・保全上の問題、コストダウンなどで選べる部資材を各社それぞれ制限していて、採用したいものができないということは年々増えていると言えます。

 

 

6.そのハウスメーカーだと外観の選択肢もそんなになかったが、提案された外観の絵を見た時は良さそうと思えた! が、実際の家が建ったらイメージと違ってがっかりした! 

 

最近はCGなどの加工で実物以上に間取りや外観が良く見えたりすることもありますが、現実は違ったという例です。

 

仮に同じ外壁材を使っていてもモデルハウスのように100坪前後の大きな家と実際の家だと見え方が違います。

 

窓の大きさや数もモデルハウスとは違ったりするので、残念に思われがちとなります。

 

その家の大きさに合ったデザインが重要となります。

 

 

7.特に妻はそのハウスメーカーで建てたいと強く思っていたけど、3回打合せしても設計プランがイマイチだったので、落胆して他で契約した

 

これも営業担当者や設計士の能力や相性により、本当は建てたかったハウスメーカーを断念するというとても残念な例です。

 

実は提案力は設計士だけのものではありません。

 

本来、お客様のことを一番知っているのは営業担当です。

 

設計士の選出や、設計士からベストなプランを引き出すだめの、駄目だしを含めた事前打ち合わせなど営業マン次第でプランが変わります。

 

特に、予算内でいかによいプランを提案するのかは営業マンのほうが長けていると言えます。

 

ハウスメーカー選びで重要なのは、営業担当選びです。

 

 

8. 実際にそのハウスメーカーで建てたことを失敗と実感するのは、住んでから20年ほど経ってから

 

実は私の実家もこれです。

 

実際に同時期に他のハウスメーカーさんで建てた家は頑強のままで、メンテナンス費用が安いということも私は知ってましたが、ウチの実家は2回ほど数百万の補修をしたあとに結局老朽化のため建替えをせざるを得ませんでした。

 

 

 

まとめ

 

よっぴ さんへ

 

「ハウスメーカー選びの失敗例」について、実際の具体例をお伝えしましたが、これはほんの一例です。

 

ここから学べるのは次の3点では無いでしょうか?

 

 

【ハウスメーカー選びで失敗しない為の3つの方法】

1.その会社の経済力やアフターメンテの実態も比較してハウスメーカーを絞る

2.絞ったハウスメーカーの中で、より提案力もあり、しっかりとフォローしてくれる営業担当者を選ぶ

3.契約前に十分に納得するまで打合せをしてから契約する

 

 

 

1に関しては、ネットで調べたり、住宅展示場で聞いたりしてみましょう。一つだけの情報や口コミではなく、なるべく多くの情報から見分けましょう。

 

2に関しては、信頼できる方の紹介がないとなかなか難しいですが、一つの方法はとにかくこの人に担当になってもらいたいと思えてから初めて、アンケートなどで個人情報を渡すことです。

 

3に関しては、どうしてもキャンペーンと言われると、その期限内に契約をと慌ててしまいがちですが、2の有能且つ優善な営業担当者であれば社内でも信頼があるので、いつでもより良い値引を会社からとってきてくれると思います。

 

 

よっぴ さんが、より良いハウスメーカーや工務店を選び、より頼れ、契約後もしっかりとフォローしてくれる営業担当者を選べるように願っております。

 

ユーム

 

追伸

ユームでは厳選したハウスメーカーとその優善な担当者のみを紹介もしています。

ご興味あれば、一度その無料サービスのメリットも見てみてください。

 

損なく、圧倒的なメリットしかない内容とは?

こちらからどうぞ。

 

最善の住宅展示場見学 【Uモデルハウス一括見学】無料

備え充実の土地探し方法 【U土地探し一括見学】無料

格別なプラン・見積依頼法 【Uプラン一括依頼】無料

 

▼直近の質問と回答

⇒あなたも匿名で 質問・相談してみる

〇最新記事

 

U-hmロゴ

家を建てるにはまず 

基礎からプロのノウハウまで無料

80%のコツはココでわかる!

 

Pinterest pinterest
Google+ Google+
Pocket Pocket
Instagram Instagram
Feedly Feedly

U-hm住宅展示場 ハウスメーカーと住宅ローン徹底比較

▼住宅展示場を見学したい方へ▼

~ 10万円プレゼント企画 ~

 

U-hmロゴ

住宅展示場見学特典

 

 

これから土地を探そう。 住宅展示場を見学しよう。  プランを依頼しよう。という方には損なくお得なキャンペーンです。

住宅展示場の最適な見学法【Uモデルハウス一括見学】などのユーム無料サービスをご利用いただいたご家族の約70%が、ユームおすすめのハウスメーカーで契約をされ、幸せの家づくりをされています。

 

おかげさまで当メディアも注文住宅関係の有名雑誌以上に読んで頂けるようになり、来年度はさらなる飛躍をするための新企画です。


下記条件にて、家づくりの簡単な感想・レポート(匿名OK)を頂いた方全員に10万円の感謝をお贈りさせて頂きます。

 

 

【条件】

次の条件をクリアしたご家族。

・2018年12月25日までに、下記対象のユーム無料サービスをお申込みいただいた方。

・ユームの紹介待遇にて気に入ったハウスメーカーが見つかり、2019年9月末までに契約、2020年3月までに無事に着工・上棟となった方。

・匿名で良いので、ユームの無料サービスと家づくりの簡単な感想・レポートをサイトで掲載させて頂ける方。

(個人情報は掲載しません)

 

 

上棟後1ヶ月以内に10万円をお振込みさせて頂きますので、家具や家電購入などにお役立てください。

 

《対象のユーム無料サービス》

損なく、圧倒的なメリットしかないサービスです。

ご興味のあるご案内をお読みください。

 

・予算内でより良い土地を得る【U土地探し一括】

・最善の住宅展示場見学法【Uモデルハウス一括見学】

・格別な設計依頼法 【Uプラン一括依頼】

 

 

U-hmロゴ

家を建てるにはまず

 ココ から

基礎からプロのノウハウまで

無料で知る・学ぶ

 

失敗しない為の

80%のコツが無料でわかる! 

コチラの興味ある記事をご自由に

 

 

 

安い買い物ではない

 

後悔したくない

 

普通以上に満足したい

 

U-hmロゴ

 

ユームの家づくりサービス

  人気3選 (無料 )

 

 

人気の理由は

損なく

圧倒的なメリットしかないから

 

 

▼家を建てようかと思い始めたら 

自己資金はいくら必要?

住宅ローンについて個別に知りたい!

どう進めたらいいの?

でもまだハウスメーカーに営業されるのはイヤ!

■営業一切無し! 初期相談なら コチラ(無料)

 

▼住宅展示場に行くなら 

今までのモデルハウス見学と

各段に違うメリット !

■住宅展示場の5つの残念とは? 最善の見学法なら コチラ(無料)

 

 

▼土地探しから家を建てるなら

ココだけの

後悔無く

予算内で良い土地が見つかる近道とは?

■土地探しの3つの落とし穴とは? 備え充実の土地探しなら コチラ(無料)

 

 

 

U-hmロゴ

 

家にいながら

大手ハウスメーカーで

建てられる間取りがわかる! 

営業一切無しのプレゼントは コチラ

※12月25日まで

 

◎みんなの質問が参考になる

 開け‼ 家づくり質問箱

U-hmロゴ

〇 家づくりの進め方・住宅ローン・予算など、匿名・営業一切無しで質問できます。

U-hmロゴ

▼人気の住宅ローン記事

⇒年収別の住宅ローン借入可能額は コチラ

⇒まさかの住宅ローン借入額が減額に!その理由は コチラ

⇒土地購入~家を建てるまでの住宅ローンの支払いの流れとポイントは? コチラ

▼住宅ローン最近の記事
◎お住まい見学

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL