パナホームがパナソニック ホームズに社名変更。ここに期待。

2018年4月1日付けでパナホームがパナソニック ホームズ株式会社に社名変更しました。

 

パナソニックの子会社となり、次の点が注目されます。

 

①パナソニックとの連携によるお得感。

 

パナソニックの家電や、カメラシステム、キッチンお風呂などの家関係の商品・設備を採用した際のお得感を期待したいです。

既にキャンペーン化の動きがありますので、GW商戦に向けて要注目です。

 

 

➁海外への進出。

 

積水ハウス、大和ハウス、住友林業が先行して成功しつつあります。

 

パナソニックの知名度やネットワークを生かせば、充分に海外での躍進も期待できます。

 

成功すれば、国内のお施主様へ商品性能やアフターサービスにて還元されます。

 

 

➂木造住宅の本格展開

 

積水ハウスを筆頭に、大和ハウスなど鉄骨メーカーが木造に力を入れています。

 

パナソニック ホームズも木造住宅を本格的に広く展開していく可能性があります。

 

新商品キャンペーンなどに期待したいです。

 

パナソニック ホームズ(パナホーム)の耐震評価ランクを更新しましたので、ご興味ある方はこちらからどうぞ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL