今日のユーム

第一四半期着工数2%減少!

チャンスです!

2018年4月~6月の新設着工数は24万戸にとどまりました。

つまり、前年度後半の契約が厳しかったということです。

これは、賃貸住宅への融資が厳しくなったことが影響している部分もあります。

ただ注文住宅の場合は、2019年4月以降の契約になると、消費税UPとなりますので、その駆け込み需要を各社見込んいます。

その兆候がまだ出ていない今は良い契約条件を引き出せるチャンスと言えます。

 

あせらず、後悔の無い家づくりを。

 

ナガケン

 

追伸

実は今夜も雨のなか、タープを出して庭BBQ(仲間は先にやっとります)。

人数も増えて、計12名の予定です。

もう少しだけ頑張ってから乾杯予定でーす。

 

◎お住まい見学
◎家づくり参考記事