魚焼き庫内の汚れ99.9%カット!リンナイよりラクシエファイン登場

奥様(いや、僕に)に朗報!

魚焼きの汚れが従来と比べて99.9%もカットされ、掃除が楽々とのことです。

最近、夜ごはんの後の食器洗いは僕が担当なので、これほんとなら嬉しい!(きっと買い替えてもらえないけど。なんか嬉しい & ホントなの? )

 

これは10月1日発売のリンナイのガスコンロLAKUCIE fine(ラクシエ ファイン)のことです。

 

 

  •  

    RT66WH7RG-CWL/R
    発売日: 2018年10月1日
    希望小売価格:75,800円(税抜)

  • RT66WH1RG-BAL/R

    RT66WH1RG-BGL/R

 

うーん。頑張っているのはわかるけど、デザインはもっとスタイリッシュにできそう。

 

僕がこれいいと感じたのは、

グリルを汚さず直火で美味しく調理できるココットプレート。これ。

 

 

 

なんでも、さんま2匹を「焼き網」「ココットプレート」を使用して調理した後、グリル扉を30秒しめること5回。庫内への飛び散りを平均で99.9%もカットしたとのこと。

 

これスゴイ!

 

欲しい!

 

でもちょっと待った!です。

 

99.9%カットしたのは、焼き網とココットプレートを除くとのこと。

 

一番汚れるところではなく、魚焼きグリルの庫内のことなんですね。

 

そっか・・・でもそうですよね。それでも、99.9%汚れカットは凄い。

焼き網とかって掃除しやすいけど、庫内の細かいところって面倒ですし。(奥さんすみません。毎回焼き網以外の庫内は掃除できていませんです。)

 

ココットプレート独自のスリット(上の写真の縦長の穴のこと)から直火が届き、こんがりと焼き上げ、ムラなく熱が伝わるアルミ素材で包み焼きのように素材のうまみを逃さず調理が可能(説明文棒読み)ですって。

 

食べ比べてみないとわからないですけど。美味しいらしい。


これから家づくりされる人で、コンロはガス派って人は是非チェックしてみてくだされ。

 

 

ナガケン

 

 

追伸

今年はサンマ豊漁らしいですね。

でも日本近海のサンマの回遊量はこの20年前と比べてもどんどん減っているのは確かで。

有難くいただきましょう。

新鮮でおいしいさんまは、丸々太っていて、下顎の先端が黄色いお方ですえ。

 

 

◎お住まい見学
◎家づくり参考記事