転勤して1年以内で住宅ローン借りられますか?|家づくり質問箱の回答

U-hm住宅展示場 ハウスメーカーと住宅ローン徹底比較

 

どうも。ユーム 永野です。

 

昨日の夜に質問箱開設して、朝には3件の質問をいただいていました。

やっぱり嬉しい!

 

さて、今回のニックネーム「まーよ」さんからご質問を頂いたのは、

 

 

「ご主人が転勤して6か月ちょっとですが、住宅ローンは借りられますか?」

 

というご質問でした。

 

 

タイトルはみなさんに参考になるために1年以内としていますが、転勤6か月で、ご主人は32歳、8か月のお子さんがいるとのことです。

 

ご主人の転勤先のお給料や職業などは書いて無かったので、まーゆ さんには、最近の具体例を交えてメール回答致しました。

 

 

 

開け!

ユームの質問箱

※ご質問者の個人情報に係わる事は削除又は変更してお届けします。

回答(結論)

転勤2年以内は民間銀行では厳しい

前職と同じ技能をいかす転職であれば借入可となりやすい

前職と違う職種に転勤3カ月で、見込み年収の7倍以上の融資額が民間銀行でとおった例あり

借りられる可能性が高いのはフラット

 


それぞれ、簡単に説明します。

 

住宅ローンアドバイザーとして金融機関と情報交換したり、友人・知人もいるので、直近の情報に基づいてお伝えします。

 

・転勤2年以内は民間銀行では厳しい!

 

実は住宅ローンの審査は年々厳しくなっています。

転勤1年以内だけではなく、転勤2年以内でも、金融機関に融資が否決か希望額よりも大幅に減額されるケースが増えています。

 

審査が一番ゆるいとされていたスルガ銀行の年収の水増しなどの不正審査があってから特にそうなっている感があります。

 

もちろん、次のケースでは借り入れ出来た直近の実例もありますのでご案内します。

 

 

 

・前職と同じ技能をいかす転職であれば借入可となりやすい

 

これは、前職の経験や勤続期間もある程度はその方の継続キャリアとしてみてもらえるからです。

つまり信用が高まるわけです。

具体的に今まで、転職1年以内で住宅ローンが民間銀行でも承認された例では、

・IT業界⇒IT業界へ転職のSE(システムエンジニア)

・ガソリンスタンド⇒科学工場へ転職の危険物取扱者

・宿泊施設⇒介護施設へ転職の2種免許を持っている送迎の運転手

のような技能を持った方々です。

やはり、資格を持っていて、それを生かせる転職は強いですよね。

今年はじめのケースでは、IT 系の方で資格をまだ持っていない方も大丈夫でした。

 

 

 

・前職と違う職種に転勤3カ月で、見込み年収の7倍以上の融資額が民間銀行でとおった例あり

 

これは岡山から東京に移った方で、土地がまだ決まっていない状態で、事前審査をした方の例です。

ほとんどの銀行では駄目だったのですが、あるハウスメーカーの提携ローンでその年の見込み年収の7倍以上の借入が可能と出ました。

見込み年収とは、転職先に言えば紙で記してくれるものです。

転勤数か月の場合、住宅ローンの審査に必要となるケースも多いのですが、その時は毎月のお給料明細だけで勤め先には何も言わずに審査ができました。

フラットでも通ったのですが、そちらよりも多い額の借入額が事前で通り、金利条件も良かったです。

これは、

・転職先が大手企業の子会社であった

・探しているエリアの土地の担保評価がしっかりしていた

・親からの援助で自己資金が土地代の20%ちょっと見込めた(建物には200万ほどの自己資金を想定)

ということが大きく影響したと言えます。

 

金融機関側は明言しませんが、審査対象として大手ハウスメーカーの建物を担保評価としていたことが有利に影響したと私は経験上考えています。

 

担保評価とは何か?

簡単に言いますと、万が一住宅ローンを返せなくなった場合に、金融機関がその土地と建物をいくらで売却して借入残金を清算できるのかを判断するための評価額です。

 

当然、同じ大きさの建物でも、それを施工した住宅メーカーがどこなのかで売れる金額が違うのが実態としてあるわけです。

⇒将来売却する時に金額の違いについては 「まず検討すべきスムストック対象の家コチラもご参考ください。

 

 

・借りられる可能性が高いのはフラット35

 

困った時のフラット。頼りになるフラット。業界の合言葉ですね。

 

 

まとめ

 

状況によりますが、30代の方でとてもざっくりとお伝えしますと、1年以内ですと転職先での見込み年収の6倍から7倍、1年超2年以内の勤務ですと見込み年収の7倍から8倍までは融資承認がおりているケースが多いです。

 

今家賃を払っているのはもったいない。

住宅ローンの金利が低いうちに建てたい。

早く地震に強い家を建てたい。

でも、主人が転職してまじかという人は

あきらめずにフラット35で審査をしてみましょう。

 

ユーム  永野

 

年収別の住宅ローンの借入可能額は コチラ

 

追伸

質問箱開設して、いきなりケースが少ない例のご質問でしたが、参考になった!ご主人にユームさんの回答を見せてみます! と早速のご返信を頂き、少しだけはお役に立てたかなと僕も嬉しかったです。

 

Pinterest pinterest
Google+ Google+
Pocket Pocket
Instagram Instagram
Feedly Feedly
〇最新記事

 

U-hmロゴ

家を建てるにはまず 

基礎からプロのノウハウまで無料

80%のコツはココでわかる!

 

U-hm住宅展示場 ハウスメーカーと住宅ローン徹底比較

▼住宅展示場を見学したい方へ▼

 

~ 10万円プレゼント企画 ~

 

U-hmロゴ

住宅展示場見学特典

 

 

 

【プレゼント対象の無料サービス】

損なく圧倒的なメリットしかない内容はコチラ

 

・予算内でより良い土地を得る【U土地探し一括】

・最善の住宅展示場見学法【Uモデルハウス一括見学】

・格別な設計依頼法 【Uプラン一括依頼】

 

 

U-hmロゴ

家を建てるにはまず

 ココ から

基礎からプロのノウハウまで

無料で知る・学ぶ

 

失敗しない為の

80%のコツが無料でわかる! 

コチラの興味ある記事をご自由に

 

 

 

安い買い物ではない

 

後悔したくない

 

普通以上に満足したい

 

U-hmロゴ

 

ユームの家づくり人気サービス(無料 )

 

おすすめする理由は

 読めばわかる

( by 引渡し済みJ氏 )

 

▼家を建てようかと思い始めたら 

質問箱よりももう少し詳しく、

自己資金や住宅ローン、家づくりの悩みなどについて個別に相談したい!

でもまだハウスメーカーに営業されるのはイヤ!

・営業一切無し! 初期相談なら コチラ(無料)

 

▼住宅展示場に行くなら 

ここを読んだ方が圧倒的にメリットを得られる! と、ユーザーさんはそうおっしゃっていただいてます

住宅展示場の5つの残念とは? 最善の見学法なら コチラ(無料)

 

 

▼土地探しから家を建てるなら

ココだけの 後悔無く

予算内で良い土地が見つかる近道

・土地探しの3つの落とし穴とは? 備え充実の土地探しなら コチラ(無料)

 

▼設計を依頼し比較するなら

優秀な設計・営業担当 × ユームノウハウでより良い提案を!

設計に関する3つの不満とは? 格別のプラン依頼法なら コチラ(無料)

 

 

◎みんなの質問が参考になる

 開け‼ 家づくり質問箱

U-hmロゴ

全家族にプレゼント!

 

人気無料サービスの特典です

U-hmロゴ

住宅展示場の5つの残念とは?

地震に強いメーカーだけの

今までにない 

モデルハウス見学法は

 コチラ

土地探しの3つの落とし穴とは?

失敗しないための

他に無い土地探し法は

コチラ

 

◎家づくり参考記事
◎お住まい見学

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL