注文住宅【付帯工事と諸費用】後で困らない為の参考例

Pinterest pinterest
Google+ Google+
Pocket Pocket
Instagram Instagram
Feedly Feedly

こんにちは U-hm(ユーム) 永 野 です。

こちらでは注文住宅を建てる手順の内、

■注文住宅【付帯工事と諸費用】後で困らない為の参考例

をお伝えさせて頂きます。

太字着色文字だけ見て頂ければ、約1分で重要ポイントがわかります。 

 

<注文住宅の付帯工事費用>

※ハウスメーカーや内容により、施主工事も可能となるものもあります。

 

 ■付帯工事一覧

※左欄太字項目は必須

 費用

(円)

 屋外電気工事

道路から建物までの電気配線工事

 20~

30万

 屋外給排水工事

敷地内から建物までの配管接続工事

 70~

100万

屋外ガス工事

敷地内から建物までの配管接続工事

*ガス使用の場合

30万~
 給排水接続費用

道路から引込が必要な場合

 60~

100万

 空調関連工事

個別エアコン・全館空調・床暖房工事など

構造内(隠ぺい)配管は住宅メーカー工事露出配管の場合はご自身でも可

50~

300万

 外構工事

カーポート・門扉・塀やフェンス・植栽・ウッドデッキなど。固定型宅配BOXも。門灯・庭園灯なども。建物構造と絡まなければご自身でも可

 70~数百万。広さや高低差がある場合は一千万以上。
 照明カーテン工事

基本的にスイッチや配線は建物本体に含まれ、部材とその取り付け費用

基本的に直結配線必要な照明は住宅メーカー工事引掛け装着型はご自身でも可

 延床面積×2万~3万程。
 地盤補強工事

地盤調査の上、必要の場合のみ。住宅メーカーにより、必要の有無や補強内容の判断基準が違う場合あり

 70~

300万

 太陽光・蓄電池等創エネ設備工事

希望がある場合のみ

キャンペーンや補助金なども確認の事。

 40万~

700万

 セキュリティー工事

セコム・アルソックなどのサービスを希望の場合のみ。月々の費用は約3500円~

 初期費用は25万程~
その他

専門業者による防音音響工事。本来はインテリア造作(カウンターや家具等の)工事もこの付帯工事に入ります。

※税別です。

 

上記が付帯工事費用になり、一般的には住宅ローンの借入対象となります。

 

<注文住宅の諸費用:設計関連>

■諸費用:設計関連

※左欄太字項目は必須

 費用

(円)

敷地調査料

役所調査。現地測量・地盤調査(スェーデン式)

3階以上の建物等でボーリング調査等が必要な場合は20万~

5万~10万

設計料

本体工事費に入っているメーカーもあります。

※35万~150万
建築確認申請・検査料  これも基本的に住宅メーカーへの支払。 10万前後
その他申請料

埋蔵文化申請等、敷地のエリアや建築内容により必要な場合のみ

1.5万~
インテリア設計料  住宅メーカーによっては本体工事に参入。 0万~20万

上記が諸費用:設計関連費用になり、住宅ローンの借入対象とできる事も多いです。

 

<注文住宅の諸費用>

■諸費用一覧

※左欄の太文字項目は必須

費用

(円)

 建物請負契約印紙代 ※金額による。平成30年3月31日まで作成分は約半額程軽減。

 

 1万~

6万

 登記費用

 表示・保存、抵当権設定

※解体あれば滅失登記も要。

 27万~
 住宅ローン諸費用

 印紙代・事務手数料

保証料は借入金額と期間により別途一括払いか金利に0.2上乗せタイプとあり。

※住宅ローンのタイプにより、保証料不要で事務手数料が通常よりも高いなどあり

 7万~
 水道加入費等  エリアによる。東京や大阪など一般的住宅には不要エリアもあり

 0~

30万

一般的に延床面積約40坪の場合は、建物本体工事の他に上記の付帯工事+諸費用(設計)+諸費用の合計は費用は500万~700万程*かかるケースも多いです。

*(条件)平坦な土地で給排水管が敷地まできており、地盤補強も不要の場合。

 

その他に以下の費用も掛かりますのでご注意下さい。

<その他>

火災保険料家財・地震保険料は任意)※最長10年25万~

・地鎮祭費用(任意)4万~6万

・引越し費用20万~

・TVアンテナ・BS・CS・光工事費(希望内容による)5から10万

・家具・家電20万~150万

・近隣・引越挨拶(タオルやお菓子代・葉書代)数千円~2万

・不動産取得税(土地・建物取得時のみ課税)

・固定資産税・都市計画税(土地・建物に毎年課税)

(※固定資産税は別途毎年かかります。)

 

以上が注文住宅にかかる費用です。

住宅メーカーや計画内容により変わってきますので、具体的には気に入ったハウスメーカーにご確認下さい。

まだ、具体的な計画がわかっていない時に、ハウスメーカーや工務店の営業マンに付帯工事や諸費用を聞く際には、「建物以外の費用ってどのぐらいかかるのですか?」という聞き方ではなく、「土地が周囲と高低差が無くて広さが40坪、建物は延床面積*32坪総2階1世帯の時に、付帯工事費や諸費用は一般的にいくらぐらいかかりますか?」と条件を限定して聞く事が秘訣です。

1世帯か2世帯かで給排水工事などが違ってくるからです。

最初は、太陽光や創エネ関連費用、地盤補強(改良)工事、セキュリティー工事などを除外して、同じ条件で各ハウスメーカーや工務店から聞くと、比較もしやすく良いと思います。

 

以上が付帯工事費や諸費用の参考例と確認する際のツボです。

 

 

■注文住宅【トータル費用の具体例】結論は約20秒。解説付き

 

■建物本体【標準仕様とオプション費用】の参考例(約1分)

□内容

標準仕様確認しておきたいポイントとは?

ちょいこだわりラグジュアリー仕様オプション費用の参考例。

 

ハウスメーカー【坪単価一覧】とより【リアルな坪単価を知る方法】と注意事項(約1分)

□内容

さくっと各主要ハウスメーカーの坪単価を知る。

本当の坪単価の聞き方と注意事項とは?

 

 

■U-hmのセカンドオピニオンサービスとは?

U-hm土地探しの手順と秘訣まとめ

契約後も住んだ後も満足できるハウスメーカーや営業担当者を選んで頂きたいと思います。

 

 

遠慮せずにどうそ。

■計画は先の方専用!【U安心個別相談】について

計画はまだ先なので、ハウスメーカーからの営業は困るという方は家づくりの進め方や住宅ローンなどこちらからご相談頂けます。※(無料

 

※下記のU-hmサービスでは、厳選したハウスメーカーと優善且つ貴方のご希望に合う担当者のみを紹介させて頂きます。

 

今までの見学と各段に違うメリットとは?

■住宅展示場の最善の見学法とは?【Uモデルハウス一括見学】の概要

モデルハウスの見学には、実は重要な注意事項が自分達のペースで見学できるたけではない。今までにないメリットの数々とは?※U-hm特典付き(無料)



比べて下さい!この違いを。

■最強のプラン依頼法!とは?【Uプラン依頼一括】の概要

ベストなプランを引き出す方法とは?契約後に金額はあがらない?住んだ後も問題ない?契約後も、着工後も続くメリットとは?※U-hm特典付(無料)

 

良い土地が見つかる近道とは?

■備え充実で土地探しのリスク削減【U土地探し一括】の概要


☞「U-hm特典付サービスが何故無料でできるのか?」はこちらからどうぞ。

 

 

U-hm住宅展示場 ハウスメーカーと住宅ローン徹底比較

 

☞「U-hmとは? 代表 永野について」はこちら

 

☞「U-hm特典付きサービスは何故無料なのか?」はこちら

 

ご不明な点などお気軽にお問合せ下さい。

☞お問合せはこちらからどうぞ。

 

U-hm 株式会社

代表取締役 永 野 健 一

 

U-hm住宅展示場 ハウスメーカーと住宅ローン徹底比較

U-hm特典付き

住宅展示場の最善見学法!

【Uモデルハウス見学】

こちらからか下の写真からどうぞU-hmハウスメーカー住宅展示場見学サービス

モデルハウス見学の前にこれだけは知っておきたい。

知っておくべき注意事項はこちらから。

 

 

U-hm住宅展示場 ハウスメーカーと住宅ローン徹底比較

U-hm特典付き

計画はまだ先の方専用です。

U安心個別相談

こちらからか下のイラストからどうぞ

u-hm 計画はまだ先の方専用個別相談

まだハウスメーカーを決める段階ではないという方向けの守秘個別相談です。

U-hm住宅展示場 ハウスメーカーと住宅ローン徹底比較

比べて下さい!

このプラン依頼の違いを。

【Uプラン一括依頼】

U-hm ハウスメーカープラン一括依頼U-hm特典付きサービス

(無料)

 U-hmのセカンドオピニオン付、そして+αの特典付きです。

 

U-hm住宅展示場 ハウスメーカーと住宅ローン徹底比較

「いいね!」して頂けると
励みになります!

参考情報をお届けしていきます

少しでも参考となりましたら、

ブックマークや

ご家族の方、お友達と共有して頂けるととても嬉しいです。

Pinterest pinterest
Google+ Google+
Pocket Pocket
Instagram Instagram
Feedly Feedly