予算オーバーでも憧れのハウスメーカーを諦めない為のたった1つの方法。

Pinterest pinterest
Google+ Google+
Pocket Pocket
Instagram Instagram
Feedly Feedly

こんにちは U-hm(ユーム) 永 野 です。

憧れのハウスメーカーを諦めない為の一つのポイントを紹介させて頂きます。

 

憧れのハウスメーカーを諦めない!何とかなる場合も多い【1つの相談の仕方】

予算の事を考えなければ、ここが一番いいとか、1社か2社に絞られてくる場合が多い様です。色々とインターネットを見たりモデルハウスを見て、話しを聞いてみると、このハウスメーカーがいい!と思えてくると思います。

その一番いいなと思う事ができた時に、坪単価や金額を聞いて、諦めてしまう方も多いです。

まずは諦めないで、その良いと思ったハウスメーカーや工務店の中で、信頼できそうな営業担当者に相談してみる事です。

相談する際にポイントがあります。

「うちの予算ですと、〇〇(社名)さんだととても無理だと思うのですが、因みに延床面積30坪の3LDKですといくらぐらいでできますか?」と聞くと、普通の回答しか出てこなく、行き詰ってしまいます。

ではどの様に相談すれば良いでしょうか?

より良いのは、「〇〇(会社名)さんでどうしても、建てたいのです。でもうちの予算は〇〇〇〇万円以上出せないです。3LDKは欲しいのですが、何とかなりませんでしょうか?◇◇(営業マンの名前)さんが無理なら無理と言って頂ければ諦めるので」と言って頂いた方が、営業マンも意気に感じ、可能性を追求して色々な引き出しからあなたも納得できる提案が出る事も多いものです。

その言葉は実際に私がお客様から言われた事で、その内容に近い相談を頂いたのも2,3度ではありません。

そして、なんとか色々なノウハウを引き出し、ご満足いただける提案をさせて頂き、実際に実現できているのです。

皆様にも是非、惚れた会社や営業マンを諦めないで頂き、ひざ詰めで相談してみて下さい。

実際には想像していなかった様な提案も出てきて、それが金額的にも内容的にもとても良かったりもするものです。

 

貴方の将来の家づくりの成功を祈っております。

U-hm

 

 

あわせてチェックしておきたい、最初が肝心な事は以下のとおりです。

 

■ハウスメーカー比較。時間短縮でスッキリと【違いが解る比較方法】二つのしない方が良い事も・・

□内容
■スッキリと比較する為にしない方がい良い事とは?

違いが分かる比較方法

 

■憧れのハウスメーカーを諦めない!何とかなる場合も多い【1つの相談の仕方】

□内容

■諦めない為に、どの聞き方が駄目どの相談の仕方が良いのか?

 

その他

☞「2分でわかる!「本当に地震に強いハウスメーカーを選ぶ秘訣」ここだけ知っておけば惑わされない!」はこちら。

☞「坪単価・トータール費用とその注意事項とツボ!諸費用一覧付」はこちら。

☞「入力不要でスグわかる【住宅ローン借入可能額】はこちら。

 

 

■U-hmのセカンドオピニオンサービスとは?

U-hm土地探しの手順と秘訣まとめ

契約後も住んだ後も満足できるハウスメーカーや営業担当者を選んで頂きたいと思います。

 

 

遠慮せずにどうそ。

■計画は先の方専用!【U安心個別相談】について

計画はまだ先なので、ハウスメーカーからの営業は困るという方は家づくりの進め方や住宅ローンなどこちらからご相談頂けます。※(無料

 

※下記のU-hmサービスでは、厳選したハウスメーカーと優善且つ貴方のご希望に合う担当者のみを紹介させて頂きます。

 

今までの見学と各段に違うメリットとは?

■住宅展示場の最善の見学法とは?【Uモデルハウス一括見学】の概要

モデルハウスの見学には、実は重要な注意事項が自分達のペースで見学できるたけではない。今までにないメリットの数々とは?※U-hm特典付き(無料)



比べて下さい!この違いを。

■最強のプラン依頼法!とは?【Uプラン依頼一括】の概要

ベストなプランを引き出す方法とは?契約後に金額はあがらない?住んだ後も問題ない?契約後も、着工後も続くメリットとは?※U-hm特典付(無料)

 

良い土地が見つかる近道とは?

■備え充実で土地探しのリスク削減【U土地探し一括】の概要


☞「U-hm特典付サービスが何故無料でできるのか?」はこちらからどうぞ。

 

 

比べて下さい!

このプラン依頼の違いを。

【Uプラン一括依頼】

U-hm ハウスメーカープラン一括依頼U-hm特典付きサービス

(無料)

 セカンドオピニオン+αの特典とは?

 

「いいね!」して頂けると
励みになります!

参考情報をお届けしていきます

少しでも参考となりましたら、

ブックマークや

ご家族の方、お友達と共有して頂けるととても嬉しいです。

Pinterest pinterest
Google+ Google+
Pocket Pocket
Instagram Instagram
Feedly Feedly