住宅展示場で良い営業担当と出会う方法。2つのしない方が良い事。

Pinterest pinterest
Google+ Google+
Pocket Pocket
Instagram Instagram
Feedly Feedly

は U-hm (ユーム) 永 野 です。

こちらでは、注文住宅を計画する際に最初に知っておきたい肝要な事。意外と知られていない事もあるので、ここでおさえておきましょう。

早速太字着色文字だけでも見て頂ければ、2分弱で重要な事が分かります。

■最初が肝心!注文住宅【良い営業担当と出会う方法】2つのしない方が良い事も・・

注文住宅は形の無いものから、貴方やご家族とハウスメーカーや工務店とのコミュニケーションによって、形のあるものに変わっていきます。

つまり、貴方と営業マンや設計士などの住宅メーカーの担当者との会話をベースにして、図面や部資材、見積内容が決まっていくので、その会話というものが非常に重要となります。

ただし、優秀な設計士や工事担当が必ずしもコミュニケーション能力も長けているとは限りません。

仮に、彼らが普段は貴方の話を聞く姿勢の持ち主でも、優秀な設計士はとても人気があり仕事に追われている場合が多いので、毎回貴方とのより良いコミュニケーションが保証されるかと言うと難しい場合もあります。

そこで、重要な役割となるのが営業担当者です。

優秀な営業担当者は、時にズバリと提言したり、時に貴方やご家族が言葉に出していない感情も察知して、ストレスや諸問題を解決する事ができます。

ここで、その優秀な営業マンと出会う為の重要な2つのポイントがあります。

■良い営業担当と出会う為にしない方が良い2つの事

1.気軽に資料請求はしない方が良い。

2.気軽にモデルハウスに行かない方が良い。

これを書くと、ハウスメーカーから嫌われてしまうと思います。

注文住宅は取り返しのつかない非常に高価なお買い物です。

貴方に契約後も住んだ後も笑顔でいて頂きたく、事実をお伝え致します。

 

何故?気軽に資料請求をしたり、モデルハウスに行かない方が良いのか。

それは確率論的に優秀な営業マンが貴方の担当となり難くなるからです。

U-hmが言う優秀な営業マンとは、住宅メーカーや工務店の上司だけから見た単に成績優秀な営業マンではなく、貴方やご家族にとって優れた良い対応をしてくれる担当者の事です。

それは、プランや金額面でより良い提案をしてくれ、様々な事のメリットだけでなくデメリットも伝えてくれる人物です。

貴方にとって優善な営業担当者は、予算や設計士等との関係などもストレスなく調整してくれます。

実はそういった営業マンの能力や対応の差が出るのは契約前よりも契約後の方が多いのです。

そしておわかりいただける様に、そういう営業マンは契約後のフォローもしっかりする為に、常に忙しく、モデルハウスに入る事はなかなか出来ないという事実があります。

つまり、貴方がモデルハウスでそういう担当者に出会う確率は少ないと言えます。

資料請求の対応も、比較的に時間がある営業マンが担当となるケースが多く、そのまま資料請求をした方のフォロー担当となります。

ではどうすればよいのでしょうか?

その為にもU-hmの無料サービスがあるのですが、ここでは当サービスとは関係なく、一般的に「より良い営業マンと出会う方法」をお伝えさせて頂きます。

 

■より良い営業担当者と出会う方法

方法1.気軽に資料請求する前に、各ハウスメーカーのホームページを見比べる。

方法2.各モデルハウスに行く際に、「アンケート無でも見学できますか?」「アンケートは中を見た後、気に入ったらでいいですか?」と聞き、この営業担当は良いと思えた時に初めて記入する。

対策1のメリットは、気軽に資料請求したら電話やDMやメールがどんどん来るという事もありませんし、アポなし訪問を受ける事も無ければ、見ず知らずの営業マンがいつの間にか自分の担当者になる事もありません。カタログの山がゴミになる事もありません。

デメリットは、スマホ画面だと、インテリアなどの写真が小さく、カタログをゆっくり見る楽しさが半減するという事でしょうか。

今は各社ともホームページに力を注いていますので、カタログに書いてある主要な情報をネットで見る事もでき、最近ではカタログは要らないという方も増えてきています。

対策2のメリットは自分がこの担当良さそうと思えた人が貴方の担当となる事です。

デメリットは、アンケート無で見学を始めた場合により参考となる情報を教えてもらえなくなる可能性がある事です。

競合会社等の視察があったりすのでアンケート無ですと警戒される事と、GIVE&TAKEではないですが貴方がご自身の情報提供をしないと向こうも貴重な情報を出さない可能性があるという事です。

もう一つのデメリットは、契約前はどの営業マンも一所懸命ですので、その担当者が本当に契約後も貴方にとって優秀な担当者かどうかは結局、分かりづらいという事です。

 

以上が対策ですが、普通に気軽に資料請求したり、モデルハウスに入るよりは、貴方によって良い営業マンと出会える確率は高くなると思います。

 

ご興味ある方はU-hmでも各社の優善な担当者を確保でき、住宅展示場の最善の見学法「Uモデルハウス見学」で安心して自分達のペースでモデルハウス見学ができますので、ご興味ある方はその内容をチェックしてみてください。

☞「住宅展示場の最善見学法「Uモデル見学」(無料)はこちらからどうぞ。

 

あわせてチェックしておきたい、最初が肝心な事は以下のとおりです。

 

■ハウスメーカー比較。時間短縮でスッキリと【違いが解る比較方法】

□内容
■スッキリと比較する為にしない方がい良い事とは?

違いが分かる比較方法

 

■憧れのハウスメーカーを諦めない!何とかなる場合も多い【1つの相談の仕方】

□内容

■諦めない為に、どの聞き方が駄目でどの相談の仕方が良いのか?

 

その他

☞「2分でわかる!「本当に地震に強いハウスメーカーを選ぶ秘訣」ここだけ知っておけば惑わされない!」はこちら。

☞「坪単価・トータール費用とその注意事項とツボ!諸費用一覧付」はこちら。

☞「入力不要でスグわかる【住宅ローン借入可能額】はこちら。

 

 

■U-hmのセカンドオピニオンサービスとは?

U-hm土地探しの手順と秘訣まとめ

契約後も住んだ後も満足できるハウスメーカーや営業担当者を選んで頂きたいと思います。

 

 

遠慮せずにどうそ。

■計画は先の方専用!【U安心個別相談】について

計画はまだ先なので、ハウスメーカーからの営業は困るという方は家づくりの進め方や住宅ローンなどこちらからご相談頂けます。※(無料

 

※下記のU-hmサービスでは、厳選したハウスメーカーと優善且つ貴方のご希望に合う担当者のみを紹介させて頂きます。

 

今までの見学と各段に違うメリットとは?

■住宅展示場の最善の見学法とは?【Uモデルハウス一括見学】の概要

モデルハウスの見学には、実は重要な注意事項が自分達のペースで見学できるたけではない。今までにないメリットの数々とは?※U-hm特典付き(無料)



比べて下さい!この違いを。

■最強のプラン依頼法!とは?【Uプラン依頼一括】の概要

ベストなプランを引き出す方法とは?契約後に金額はあがらない?住んだ後も問題ない?契約後も、着工後も続くメリットとは?※U-hm特典付(無料)

 

良い土地が見つかる近道とは?

■備え充実で土地探しのリスク削減【U土地探し一括】の概要


☞「U-hm特典付サービスが何故無料でできるのか?」はこちらからどうぞ。

 

 

比べて下さい!

このプラン依頼の違いを。

【Uプラン一括依頼】

U-hm ハウスメーカープラン一括依頼U-hm特典付きサービス

(無料)

 セカンドオピニオン+αの特典とは?

 

「いいね!」して頂けると
励みになります!

参考情報をお届けしていきます

少しでも参考となりましたら、

ブックマークや

ご家族の方、お友達と共有して頂けるととても嬉しいです。

Pinterest pinterest
Google+ Google+
Pocket Pocket
Instagram Instagram
Feedly Feedly