詳細案内。格別な設計・見積依頼法【Uプラン一括依頼】U-hm特典付(無料)

単なるプラン依頼ではありません。

何が格別なのか?貴方にどんなメリットがあるのか?

 

【Uプラン一括依頼】

U-hm特典付サービス(無料)

※対象

□積水ハウス 

□へーベルハウス □パナホーム

□住友林業 □三井ホーム

U-hm住宅展示場 ハウスメーカーと住宅ローン徹底比較

こんにちは。U-hm (ユーム)代表 永野です。

U-hm株式会社についてはこちらからどうぞ。

早速ですが、【Uプラン一括依頼】を詳しくご案内させて頂きます。

 

当サービスを利用されない方にも、ハウスメーカーからベストなプランを引き出す為のご参考になるかと思います。

 

■これ次第でベストなプランになるかどうかが決まる

プランを複数の住宅メーカーに依頼する為には、1回あたり2~3時間程かけて同じ内容(ご家族の状況、土地について、自己資金や住宅ローンについて、間取りや外観の要望)を伝える必要があります。文章に書いて渡しても、やはり毎回同じ読み合わせが必要となります。

良くあるのは、お子様の事が気になり打合せになかなか集中できなかったり、双方の次の予定等でその時の打合せが時間切れになったりということです。

【Uプラン一括依頼】では移動時間や各メーカー担当者の予定調整も含め、2~3週間掛かけて各社に上記の要望を伝えて回るところが一度で済みますので、ご家族の負担を軽くする事が出来ます。

毎回全く同じ事をハウスメーカーに伝えるのも難しく、言い忘れや聞き忘れもありがちですが、それも無くなります。

同じ事の伝達に何回も時間を費やすのではなく、もっと有意義な話し合いやご相談に集中できます。

またハウスメーカーの営業マン又は設計士により、プランのヒアリング能力や聞くポイントがまちまちですので、その結果、楽しみに待っていたプランがやっと出てきた時に、各社のポテンシャルを十分に反映できていないプランにがっかりという事になりがちです。

U-hmでは(本当はこのハウスメーカーが一番気に入っていたのに、プランが今ひとつでがっかりした)という事が極力無いように、各社からベストなプランを引き出せるノウハウがあります。

今までの注文住宅のプロジェクトリーダー経験や施主の立場経験を活かし、各ハウスメーカーの設計力を最大限に引き出す為の独自の【Uプランヒアリングシート】を用意しております。

 

この無料サービスに申込みされるとそのシートが届きますので、それを見て頂ければ「なるほど、こういう事が大切なのか」「ここまで伝えればこれは良いプランが出てくるだろう」ときっと感じて頂けることでしょう。

 

内容は難しくありません。そのシートには回答しやすくする為の工夫もしてあります。

是非、ご家族皆さまの自分達のペースで楽しくお茶や会話をしながら、シートにご記入頂きたいのです。

 

ここで当サービスを利用しない方にも、ハウスメーカーに要望を伝える際のポイントを一つお伝えさせて頂きます。

それは、こんな要望は予算的にちょっと無理かな、と思う事でもまだ諦めないでください。自分達の予算でこんな(要望)事を言うのは恥ずかしいとも思う必要はありません。特に営業担当者にはきちんと伝える事です。

確かに実際にプランを描く設計士や予算の管理をする営業マンには、その要望はとてもコスト的に無理だと判断し、すぐに否定する者もいます。

勿論、実際に採用がそのままでは無理な場合もありますが、良い営業担当者であれば、その要望はコスト的に無理だと冷静に判断しがちな設計士にも、なんとか工夫してくれる様に熱心に伝えます。また営業自らも経験をフルに生かし、貴方の夢の可能性を追求してくれます。

特に営業担当は契約前は必死ですので、ちょっと高望みかなと思う事でも契約前に伝えるべきです。何かしらの形で良いプランが出来る可能性があります。

 

U-hmのプランヒアリングは営業マンが自社に都合良く、有利になるようにする為のヒアリングではありません。

 

ハウスメーカー主導ではなく、貴方やご家族が自分達のペースでリラックスした状態で最初はとても漠然としていた要望でも、シート記入を通して自分達の考えが自然にまとまる様になっています。

それにより、契約の為の他社との違いや自社に有利となる差別化の為のプランではなく自分達自身にとって、住んでからも満足できるベストなプランを引き出す事ができるのです。

 

重要なポイントは、U-hmのプランシートを見ながら、今のお住まいや実家を見ながら、ここはこうしたいとかを家族だけで話し合ったり、夢のマイホームに想いを馳せて頂く事です。

例え今のお住まいが賃貸で狭くても、収納が少なくても構いません。

今の玄関を見て、現在の靴箱の寸法は横幅は〇〇で高さは〇〇だけど、今度はその3倍は収納できる様にしたい。

今後子供の遊び道具や将来のベビーカー、紙ごみ置き場等も玄関近くにスッキリ収納したい。

今の玄関は窓が小さく暗いので、もっと明るくしたい。

などなど、今のお住まいと比べる事がヒントになります。U-hmのヒアリングシートは今のお住まいを参考にご入力頂く事で、より良いプランが出来上がる様になっております。

お子様が寝ていらっしゃる時間など、ゆっくりと今のお住まいを眺めながら、自ら新しいマイホームはこうしたいという想いを馳せて抱きたいのです。

ご主人と奥様では意見が全然違う場合も多々ございますがご安心下さい。そういう場合どうすれば良いか、と言うヒントも当サービスではお伝えしていきます。

 

そして、そのシートをU-hm に拝見させて頂きたいのです。

 

ベストなプランを各ハウスメーカーから引き出す為に、もう少し教えて頂きたい事などが生じる場合もあります。

U-hmが、貴方やご家族からもう少しヒントを欲しい。と感じる事も多々あると思いますので、教えて頂きたいのです。

皆さまにわかって頂きたい事はこのプランヒアリングの内容次第で、皆さまのマイホームがとても満足いくものになるかどうかが決まるといっても過言ではないという事です。

 

■敷地を活かし、リスクを削減させる

一般的には、この会社にプランを頼もうと決めて、間取りなどの要望を先に伝えるか、その前後でそのハウスメーカーに敷地調査依頼をします。契約前は無料(契約となった場合のみ有料受発注)の場合も多いのですが、有料の会社も一部ございますので、都度確認して頂く事が重要です。

敷地調査の実施は、調査員の忙しさ度合いにも寄りますが、依頼から1週間から3週間後になります。その内容をまとめ、設計士に報告が届くのは調査日の数日から1週間程度後になる場合が多いです(敷地条件が難しい場合を除く)。

 

しっかりとしたプランや見積・トータル費用を把握する為には、その敷地調査も重要です。

敷地調査の注意事項とツボその敷地によって、重要ポイントや潜んでいる問題点などは違います。

確かに、ハウスメーカーが行う敷地調査にも限界があります。特に地中埋設物や土壌汚染等に関しては一般的な調査ではわからないと言えます。とは言え、敷地調査を軽視するのはとても危険であるという事は皆さまにもわかって頂きたいです。

実は、私も忙しさでの中で形骸的に依頼した調査結果に基づき、普通に打合せを進めていき、後でお客様にご迷惑をおかけしてしまった事もあります。

実際にこの注文住宅においては、通常の敷地調査はしたのに、「契約後に気に入っていたプラン変更を余儀なくされた」「余計にお金がかかってハウスメーカーと揉めて関係がこじれてしまった」「(設計上の事で)住んだ後に近隣との関係が悪くなった」という事もあり得るのです。

せっかくの楽しいはずの家づくりが台無しとなってしまい。長いお付き合いとなるハウスメーカーの関係も理想とは程遠くなってしまいます。

皆さまにそうなって欲しくないのです。

基本的にハウスメーカー任せとなりがちな敷地調査依頼ですが、依頼主は皆さまとなります。皆さまからもハウスメーカーが通り一遍の調査をするのではなく、各ハウスメーカーがやはり現場や計画に合わせて、問題や土地に潜むリスクの可能性を調査し、それを確認してもらえる様な依頼も肝要となります。

U-hmは無料のサービスですので、現地調査には行けません。敷地調査は各ハウスメーカーの設計基準や保証内容とも関係しますので、各社独自の調査となります。

ただし、少なくともU-hmからは今までの失敗を含めた経験を生かして、何が重要なのか?注意事項は何か?敷地調査の留意ポイントを貴方にお伝えできます。つまり、より良い敷地調査依頼ができる様にお手伝いができます。

 

さらに、通常の調査では分からない、計画地について、貴方やご家族からハウスメーカーに伝えておいた方が良い事もあります。

それらもU-hmから貴方やご家族にお伝えさせて頂きます。

貴方から敷地調査の依頼をする時も、通常各ハウスメーカーそれぞれに毎回同じ事を伝達したり、コピーを渡す必要がありますが、これもポイントを押さえ基本的には一度で済むようになっています。

 

■最適な予算の決め方!そしてその伝え方で結果は違ってくる。

予算の決め方やハウスメーカーへの伝え方、住宅ローンの相談内容次第でもプランは大きく変わります

プランの要望を伝えると同時にとても重要なのは、自分達の予算をいくらにすれば良いのか?自己資金と住宅ローンのバランスはどうしたら良いのか?という資金計画です。これは個々の状況により大きく違ってきます。

U-hmがご紹介する優善なハウスメーカーの営業マンであれば、親身になって相談に乘ってくれると思います。

それにプラスして、貴方はどのハウスメーカーや金融機関にも属さない住宅ローンアドバイザーに、より客観的な住宅ローンの相談もできます。※U-hm特典1《住宅ローンの客観的ご相談》機能

第三者の立場だからこそ、より客観的に貴方やご家族にとってベストな予算の決め方などのアドバイスができます。※U-hm特典4《セカンドオピニオン》機能

 

ハウスメーカーへの予算の伝え方次第で、実は貴方の家づくりは変わってくる事があるのです。

U-hmでは個々の状況に合わせて、そのご相談もお受けできます。

お金の事はとても重要ですから、自己資金が潤沢にある方もそうでない方も早目にご相談をして頂ければ、より最適な予算の組み方のご参考となると思います。

仮に予算的に厳しくても、貴方やご家族が建てたいと思えるハウスメーカーを最初から諦めないで下さい。今までも何かしら問題解決できてきました三人寄れば文殊の知恵ではありませんが、貴方やハウスメーカー、そしてU-hmにてよりよいアイデアを出し合っていきましょう。

 

<契約以降も満足できるかどうかの重要事項を押さえる>

注文住宅はプロジェクトリーダー(営業担当)次第で大きく変わります。

どの営業マンが貴方の担当になるのか、はとても重要です。

貴方がモデルハウスを見学した時、たまたま居合わせた営業マンが貴方の担当になるのではなく、U-hmから貴方とご家族、ご計画に最適なプロジェクトリーダー(営業担当者)を各ハウスメーカーに選出してもらい、紹介させて頂きます。※U-hm特典2《優善担当者の確保及び紹介》機能

 

各社の担当者とスケジュール調整をした上で、ご希望の場所(通常お住まいか近隣のモデルハウスや住宅メーカーの事務所)にて、各社渾身のプランを見て、比較できます。

上記の過程を踏む事で、きっと、「素敵なプラン!」と思われるケースが多いと思います。

またどのプランも良さがあり、どれが良いのか、迷う場合も多いでしょう。

 

U-hm は第三者の視点だからこそ気付く事をお伝えし、家づくりのプロとして、そして施主の立場と言う、両方の経験を活かしたセカンドオピニオンを提示させて頂きます。U-hmの特典4《セカンドオピニオン》機能

 

きっとその内容に「そういうアイデアもあるのか」「なるほど、長い目で見ると、このプランのここは注意が必要なのだな」とお分かり頂けると思います。

 

そして、私自身の家づくりの反省経験を基にしてより良いプランへの提案をさせて頂きたいと思います。(契約前、契約後の最終決定前は私永野にてプランチェックさせて頂きます。)

ここに、私永野の反省実例を、当サービスを利用されない方にも参考になると思い紹介させて頂きます。

 

諸事情により、前任営業者から私に急遽担当変更となったお客様のケースです。

お客様はまだそれまで提案のあった間取りにご納得されていなかったので、先ず私がプランヒアリングをもう一度やり直しました。

そして私の手書きのプランを気に入って頂き、ご契約となりました。

その土地や今までのお住まいの状況、近隣の建物やお客様のご要望から良かれと思い、吹抜けに大きな窓、そしてキッチン横の東側にも窓を設けておりました。

ところが、契約後に私が他チーム員に同行しなくてはならず、どうしてもその方の打合せに参加でき無かった時の事です。

とても実績のある設計士が、その吹抜けを無くして2階のその部分を予備コーナーに変更しました。お客(施主)様も1階の明るさは大丈夫ですか?と聞いたらしいですが、その設計士の「明るさは十分、大丈夫です。」との言葉に納得されていたので、私もそのままにしてしまったのです。

また、キッチン横の窓は隣が見えて気になるという理由で、お客様の最終希望により却下となりました。

そして家が竣工(しゅんこう・完成)した時、奥様から「やっぱり永野さんの言う通りにすれば良かった」「ちょっと暗いですね」と言われてしまいました。

これは、私の反省です。

それまで一緒に仕事をした経験が少なかったため、とても実績のある設計士に、私が遠慮してしまったのです。

自分の忙しさと、施主様が納得されているので、「まあ良いか」と妥協してしまったのです。

勿論、吹抜けを無くし、収納や他目的コーナーを造るのは、とても有効な場合も多いです。

ただそのお宅のプランは、一般的なマイホームよりかなり多い収納スペースを、既に適材適所に確保していました。

そして、最初のご要望ヒアリングの際に、奥様はキッチンやダイニングも明るくしたいとおっしゃられていたのです。

 

プランが変更となった際に、私がお客様に「変更案ですとキッチンや食卓に朝陽の入り方が弱いですが、大丈夫でしょうか?」ともう一度確認すれば良かったのです。

「今の時期は良いですが、この土地で吹抜けが無いと、冬至前後の時期は太陽が低いので明るいとは言えません。本当に大丈夫でしょうか?」など、もっとお客様や設計士と話し合うべきでした。

しかも設計士の案を単に否定するのではなく、明るく、和やかな雰囲気の中で前向きな話し合いできた筈なのです。

こういうケースは良くある事なのに、その時の忙しさと遠慮でベストを尽くせなかった(尽くさなかった)のです。

 

この様な反省を基に、※U-hm特典4《セカンドオピニオン》をご利用頂く方には、ハウスメーカーに属さない立場から、第三者だからこそ気付いた事はきっちりとユーザー(施主)様に伝えていきたいと思います。

 

そのプランのまま契約をすると、契約後の詳細打合せでかなり金額が高くなりそうと思う点があれば、それも実直に伝えさせて頂きます。

プラン上、一見良さそうでも、住んだ後は少し疑問だと思える場合は、それもきちんと伝えさせて頂きます。

勿論、素直にこのプランのここは〇〇という理由で素晴らしいです。と共に感動し、それも伝えさせて頂きたいです。

勘違いして頂きたくないのですが、U-hmは重箱の隅をつつく事を目的としていません。

貴方やご家族と住宅メーカーが契約後も、良好な関係が続き住まれた後も満足が継続できる為の一助となりたいのです。

 

話は戻りますが、貴方は上記の様なセカンドオピニオンを得ながら各社のプランを比較検討する事ができ、修正依頼や詳細な見積依頼をする事となります。

契約までは、色々と悩まれる方が多いです。

その様な時にU-hmにご相談ください。

 

■ハウスメーカーの断りと契約後

どのハウスメーカーに決めようか?どこを断らないといけないか?

U-hmが住宅メーカーを決める事は出来ませんが、貴方やご家族はプランと金額面に関してハウスメーカーの最終決定前にご参考となるセカンドオピニオンを得る事ができます。

勿論、契約前の最終プランで気になる事があればお伝えさせて頂きます。

契約前に資金計画のご相談も頂ける事は前述の通りです。

 

また、各ハウスメーカーへの断りは基本的にはU-hmから致します。

この業界では上司から「断られてからが営業のはじまり」と言われ、執拗なアポなし訪問等が今だに横行していたりします。

その点もご安心下さい。

U-hmから禁止させて頂きます。

当然ですが、お客様からハウスメーカーへ直接お断りされることも可能です。

ただ出来れば、直接、その営業担当に言いづらい事や、他社を選んだ理由などの本音をU-hmにお伝え頂きたいのです。

それをどの様にハウスメーカーに伝えるかは貴方とご相談の上ですが、その本音のご意見が各ハウスメーカー及び担当者、更に業界の今後をより良くするのです。

 

晴れて契約となりましたら、そこが本当のスタートラインです。(是非ご家族でお酒かお茶で乾杯してくださいませ。できれば、契約時の撮影なども良い思い出、記念になると思います。)

 

いよいよ、詳細打合せの始まりです。

泣いても笑ってもこの打合せで、貴方のマイホームが決定します。

契約後もU-hm特典により、貴方とご家族のマイホームの為の支援をさせて頂きます。

詳細打合せで金額がかなり上がってしまったがどうしたらよいか?間取りを変更する事になったが何か問題は無いか最終的に住宅ローンはどうすべきか?などプランや資金計画の最終決定の前にその効果が発揮されます。

 

最後に、ハウスメーカーの契約から着工、そして竣工まで設計士や工事担当も含めた人的対応面に関して、ご不安やご不満が生じた場合もU-hmにご相談ください。※U-hm特典3「ハウスメーカー対応面のご相談」機能

この機能はその様な事にならない為の抑止力にもなります。

 

 ☞「U-hmとは? 代表 永野について」はこちら

☞「U-hm特典付きサービスは何故無料なのか?」はこちら

上記の特典付きのプラン依頼は以下から受付しております。当サービスにご共感を頂ける方は、是非ご利用下さい。

 

 

■U-hm特典付【Uプラン一括依頼】無料サービスの受付

※受付フォーマットは大手企業も利用しているクリエイティブサーベイ株式会社のシステムによりGeoTrust社、RapidSSL社のSSL証明の元に、すべての通信は暗号化されます。また、サーバーから弊社管理センターまではSTARTTLS技術により暗号化されますのでご安心頂けます。

当サービスへのご質問はこの受付からもできますが、こちらの方がお気軽お問合せできるかもしれませんね。☞お問合せ

 

 

 

 

【Uモデルハウス見学】にはU-hmユーム)の6つの特典が付きます。

■U-hmサービス特典(無料)

■特典1《住宅ローンの客観的ご相談》機能

■特典②《優善担当者の確保又は紹介》機能

■特典➂《ハウスメーカー対応面のご相談》機能

■特典④《セカンドオピニオン》機能

■特典⑤《ライフサイクルコストご相談》機能

■特典⑥《風水・家相相談》機能 ※契約前のみ 

 

当サービスは大手ハウスメーカーのみと連携した対応であり、お申込み後もいつでも中止が可能ですのでご安心頂けるかと思います。

 

☞詳細はこちら。「U-hmサービスの特典(無料)とは?そのメリットとデメリット」

 

上記の特典付きのプラン依頼は以下から受付しております。当サービスにご共感を頂ける方は、是非ご利用下さい。

 

 

■U-hm特典付【Uプラン一括依頼】無料サービスの受付

 

とても重要な事でしたので長文になり、お付き合いありがとうございました。

 

■U-hmの家づくり無料サービスとは?

契約後も住んだ後も満足できるハウスメーカーや営業担当者を選んで頂きたいと思います。

 

☟ハウスメーカーに具体的な相談をするのはまだ早いかもという方向け

 営業一切無し。完全無料。これを知っているかどうかで大きな違いが出ます!

■土地探しや予算のご相談だけでも参考になる!【ユーム家づくり相談・支援】の概要

普通以上のメリットを無料で得た3つの実例とは?

 

☟住宅展示場に行くなら

今までの見学と各段に違うメリットとは?

■住宅展示場の最善の見学法とは?【Uモデルハウス一括見学】の概要

モデルハウスの見学には、実は重要な注意事項が自分達のペースで見学できるたけではない。今までにないメリットの数々とは?※U-hm特典付き(無料)

 


☟優秀担当者からのプランと見積を比較してみたいなら

比べて下さい!普通のプラン依頼と違いを。

■最強のプラン依頼法!とは?【Uプラン依頼一括】の概要

ベストなプランと見積を引き出す方法とは?契約後に金額はあがらない?住んだ後も問題ない?契約後も、着工後も続くメリットとは?※U-hm特典付(無料)

 

☟土地探しに失敗したくない方へ

良い土地が見つかる近道とは?

■備え充実で土地探しのリスク削減【U土地探し一括】の概要


☞「U-hm特典付サービスが何故無料でできるのか?」はこちらからどうぞ。

 

 

はじめまして

U-hⅿユームの

永野です

 

現一部上場OA企業で新人トップセールス

外資系情報サービス企業でトップセールス

レストラン・病院の厨房の一分一秒を争う動線設計と菌の抑制提案を5年

住宅ローンから注文住宅のトータルサポートを19年

施主の立場経験を2回

妻に家事をしていると認めてもらって? 1年

賃貸別荘を満室運営10年。

マイホームを楽しんでいるハワイ島大好き大人サーファーです。

 

「U-hmとは? 代表 永野について」

「何故このサービスを始めたのか?3つの理由」はこちらをどうぞ。

U-hmロゴ

まだハウスメーカーに
営業されるのは困るという方向け

ユーム家づくり初期相談

(無料)

u-hm 計画はまだ先の方専用個別相談

進め方や予算、住宅ローンの無料相談はコチラ

 住宅展示場の最善見学法

【Uモデルハウス一括見学】

U-hmハウスメーカー住宅展示場見学サービス

ユーム特典付き

(無料)

モデルハウス見学の5つの残念とは?

 

備え充実で

土地リスク削減!

【U土地探し一括】

u-hm 土地探し一括サービス

U-hm特典付サービス

(無料)

土地探しの3つの落とし穴とは?

比べて下さい!

この設計・見積依頼の違いを。

【Uプラン一括依頼】

U-hm ハウスメーカープラン一括依頼ユーム特典付き

(無料)

 セカンドオピニオン+αの特典とは?